未就学児・小学生対象の料理教室はこちら! キッズフードアドベンチャー

【農業体験・横浜】いちごハウスで収穫と農業について学ぶ「畑の学校」

『いちご栽培を学ぼう🍓
毎年大人気の「いちご🍓」の回で令和5年度の畑の学校、開校です!!

ー----
子どもも大人も心に残る体験を
知ることで世界が広がる
出逢い、つながりを
ー----

五感で楽しむフルーツ『いちご✨』
皆さんは今年どれくらいのいちごを食べましたか?

クリスマスの頃から店頭に並び
私達にたくさんの幸せを届けてくれているいちご。
そんないちごも、旬の時期はそろそろ終わりが近付いてきました。

みなさんの元にいちごが届くまで
農家さんはどんな一年を過ごしているのか…
いちごはどんな成長過程をたどるのか…
知っていますか?

畑の学校では、
普通の収穫体験では体験できない
『いちご苗の片付け』をお手伝い!

いちごをどうやって育てているのか
(ハウス栽培の仕組みがわかります)

いちごが赤くなるまでの成長過程
(味見もね!)

を体験できます。

共催農家さんは
横浜市港北区新羽町の🍓ながさわファームさん。
長澤さんは、元塾講師でもあり、
子どもたちの学びについて、熱い思いを持っていらっしゃる方。
なので、今回は、学校の学びがどう生きるのかを体験できるよう
いちご栽培についてや、横浜の地産地消についてなどの
お話しもしていただきます。

体と頭を使ってたくさん学んだ後は…
ながさわファーム自慢の採れたていちごと
毎回大好評の〝いちごを様々に味わう〟時間もあります😋

※今回は「学び」要素にボリュームをもたせた
内容となる為、年齢制限を設けさせて頂きます。

限定10組の募集(先着順)になります。

【畑の学校~いちご栽培を学ぼう~】
キッズフードアドベンチャー×ながさわファーム

畑の学校は、
●五感を刺激する体験
●食べ物が口に入るまでを
 農作業→収穫→調理→食べる→次の種を撒くを通して体感する
●作る人と食べる人がつながる
●食材、自然環境について知る・考える
ことを目的に開催しています。
ーーーーー
■日時:2023年5月20日(土)
    14:00~16:30(集合時間 13:45)
■内容
 ・いちご苗の片付けを通して、いちごを知る(ハウス内での農作業・観察・収穫)
 ・地産地消と農業について
 ・いちご栽培について
 ・いちごを様々に味わう

■対象年齢
 小学3年生以上(作業ができる年齢であれば、下の弟妹も参加可)
 ※話の内容は、小学校中学年以上向き

■参加費
 ご家族1組5000円(大人1·子供1または大人2)
 +ご家族追加1名1000円(3歳以上)
 大人のみ1名4000円
 (いちごのお土産付き)
 いちごのお土産は、1組に1セットになります。
 ※子ども…3歳以上中学生以下
 ※子供のみの参加はできません。
 ※3歳未満無料
 ※大人のみのご参加OK!

■場所:ながさわファーム「仲町台いちごハウス」(横浜市港北区新羽町4327)
<アクセス>
【電車】市営地下鉄ブルーライン「仲町台駅」から徒歩10分
※車での来園可能。

■お申し込み方法フォームにご記入ください。
お申し込みフォームにご記入ください。
(人数制限があります。先着順で締め切ります。)

◆◆◆◆◆
今回の共同主催農家さん
◆◆◆◆◆
☆「ながさわファーム」☆
講師:長澤佑典さん、沙也加さん
横浜の地で、鮮度と品質にこだわった
完熟いちごと野菜を栽培されています。
http://www.nagasawafarm.com/
※フェイスブックページもあります※
https://www.facebook.com/nagasawafarm/

◆◆◆◆◆
「畑の学校」主催
食べることは生きること
食を通して子どもの「生きる力」を育てる
キッズフードアドベンチャー
校長 むっく
副校長 たまき

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次