未就学児・小学生対象の料理教室はこちら! キッズフードアドベンチャー

行政・農業団体向け

『農業と食育』『農業と体験』を
結び付けるお手伝い

  • 農業体験や収穫体験を企画開催したい
  • 地域の子どもたちを農園に呼んでイベントをやりたい
  • 地域での農園の認知度を高めたい
  • 農業体験を通じた食育活動をしたい
  • 農閑期にも何か活動をしたい

という農家さん向けに
『農業と食育』『農業と体験』を結び付けるお手伝いをします。

目次

収穫体験だけが農業体験ではない

農業体験イベントを企画してみたいけど

収穫の時期は忙しくて収穫体験を開催するのは難しい

体験イベントのアイデアが全然浮かばない

自分たちでどう企画実行したら良いのか分からない

そもそもどうやって参加者を集めるの??

という本業との両立の問題やアイデアが思い付かず、企画・開催まで実行できないという現状が多いと伺います。

しかし

収穫の時期、繁忙期以外にも出来る体験はたくさんあります。

またその地域・土地にはそれぞれの農業の形やスタイルがあり、それが食文化と結び付いています。

農業を通じた食育の切り口はたくさんあり、その地域・その時にしか出来ない体験があります。

特に雪国では冬が長く長期間休業状態となりますが、農閑期にも体験できることはたくさん!!

その土地に根付いている農業・伝統・食文化を『体験』して知ることも『食育』の一つです。

地域の人や消費者に、農業について知ってもらう・農業の価値を知ってもらうことで、野菜などの価値を高めていくことも『食育』の一つであると、私たちは考えます。

当食育ラボのスタッフは、その土地・地域ならではの農業や食文化を最大限に活かしたイベントを企画するお手伝いをします。

自分たちだけでは出来そうにない…

とお悩みの農家さんでも、間にわたしたちのようなコーディネーターが入ることでこのような悩みが解決できてイベントを開催することが出来ます。

農業体験を通じた地方の活性化や、農業を盛り上げていくお手伝いが出来ましたら嬉しく思います。

農業体験イベントの実績

私たち食育ラボの『畑の学校』では、これまで横浜市の農家さんとの共催で多くの農業イベントを行って来ました。

収穫体験だけではなく農作業を通じて食について学ぶことをテーマに開催しております。

<開催事例>

春の畑で農作業&おひさまピザ作り!
いちごハウスで収穫と栽培を学ぶ
朝活!ブルーベリー栽培を知る
秋の畑!にんじん収穫×アートセラピー
大豆博士になろう!種まき・収穫・味噌作り
こんにゃく芋掘り→こんにゃく作り
みんなで梅仕事

\ イベント開催事例について詳しくはコチラ /

農家さんサポートプラン

オンライン企画実践サポート

農家さんの地域やと特徴を活かした農業体験やイベントの企画案作成と実践までのアドバイスをします。

単発イベント企画

一つのイベントを企画実践までサポートをします。

定期契約

半年間・1年間などのご契約で、最終的には農家さんがご自身で企画から実践まで出来るようにサポートをします。

ご利用までの流れ

STEP
お問い合わせ

お問い合わせフォームよりメールをお送りください

STEP
ご相談内容のヒアリング&ご提案

オンライン(zoom)にてご相談内容についてお伺いし、最適なプランをご提案します
ご意向に合わなければご遠慮なくお申し出ください

STEP
ご契約

ご契約後に、農家さんとミーティングを重ねながら農業体験イベントの具体的な企画案を作成し実践や自立までのサポートをします。

まずはお気軽にお問い合わせください!

目次